Amazon全般

Amazonベンダーエクスプレスってどうなの?卸金額の掛け率から資金サイクルまで一気に把握!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
vendor

どーもKAZUです!この記事では、少し芽が出始めた中級セラーであれば、一度はお誘いがかかる「Amazonベンダーエクスプレス」について解説していきます。

「Amazonに卸せる、、、ちゃんとしたビジネスっぽい!かっこいいじゃん!」と思うかもしれませんが、概要を把握しておかないと必ず痛い目にあいますので、最後まで読んでくださいね(笑)


Amazonベンダーエクスプレスって何?

vendor

Amazonベンダーエクスプレスって聞いたことありますか?よく「ベンダー、ベンダー」と懇親会の席で耳にしますよね。

一言でいうと「Amazonへの卸」です。私たち中国輸入セラーが、Amazonに商品を卸して、Amazonに販売してもらうというシステムのことです。貴方の商品が「○○が販売し、Amazon.co.jpが発送します」から「Amazon.co.jpが、販売発送します。」に変わるということですね!

「Amazonに卸してるよ」と周りにドヤることができますが、ベンダーエクスプレスってそんなに甘い話ではないんです。上級セラーも真っ青な、過酷な条件を突き付けられますので、しっかりと現実を見ていきましょう。

Amazonベンダーエクスプレスへの卸価格

あなたが一番気になっているのは、「卸価格」ではないでしょうか?

ずばり、「売価の50%~60%」ほどで提案されます。

普通に販売するのと、どのくらい利益に差が出るのか、モデルケースで計算してみましょう。

ベンダー 通常
仕入価格 900 900
送料 20 245
手数料 0 10%
売価 1364 2480
利益 444 1087
利益率 33% 44%
1000個販売した際の利益
利益 44万4000円 108万7000円
差額 64万3000円

1000個販売した時に利益差は、実に64万円、2.44倍にも上ります。もう少し高く買い取ってほしいですよね!

セラーセントラルからの販売では広告費やFBA倉庫保管料などもかかることを含めても、最終利益に2倍くらいは差が出ると予想されますね!

ベンダーエクスプレスで卸せる商品は?

実は、ベンダーエクスプレスはどんな商品でも卸せるのかというと、そうではないんですよね(笑)

ざっくり言うと、あなたの「売れ筋商品だけ」卸すことができます。タイムセールなどに出せるクラスに売れてるやつじゃないと、卸させてくれないです。

バンバン売れてる商品なら、別に自分で売っても大して手間はかからないですよね(笑)Amazonに利益を上納したい場合は、ベンダーの利用も視野に入れるとよいでしょう(笑)

卸した商品って売れるの?

Amazonに対して「自分の売れ筋商品」を差し出すのですから、当然売れます。Amazonが販売という安心感で、多少ユニットセッション率も向上します。

しかし、Amazonは継続的なSEO対策を行ってくれるわけではございませんので、長期的に見て売れるかどうかは担保されません。

ベンダーエクスプレスのキャッシュフローは?

セラーセントラルを利用しての売上は、一般的に2週間で締めて、数日後に振り込まれますよね。プラチナで1週間、最近のアカウントだと「振込ボタン」があるので毎日でも振り込みが可能です。

ベンダーの場合は、「納品後90日」で振り込みされます。もう一度書きます、90日です。あなたが物販でのキャッシュフローの重要性を分かっているなら、そろそろこのページを閉じたくなっていることでしょう(笑)

Amazonってどのくらい発注してくれるの?

ベンダーは卸なので、Amazonからの発注があって初めて売上がたちます。

しかしね、Amazonの発注は「超弱気」です。在庫切れなど考慮していません(笑)

あなたの商品が毎月1000個売れていても、まずは10個から、、、、とか言われる場合もあります。(KAZUの体験談なので、解消されているかもしれませんがww)

Amazonベンダーエクスプレスの総評

KAZUとしては、「絶対にやめた方がいい」と言わざるを得ません。ベンダーを有効利用できるのは、「Amazonがメイン販路でなくサイドビジネス程度」の場合に限ります。

もし、あなたが自社物販などで売上をたて、「ついでにAmazonでも売ってみようかな」くらいであれば検討してみてもよいと思います!

 

↓中国輸入の歩き方 – 0 to 300 – ↓

↓中国輸入の歩き方 – 300 to 1000 – ↓

 

【※ブログでは書けない】20日間で売上通知が鳴り止まなくなる中国輸入メール講座へ登録!※特典付き

994 - コピー

売上報告メールが鳴りやまなくなる「OEM戦略」を学べば、たった1商品で月利6桁も可能。商品数を絞るだけで「不良在庫」「終わらないリサーチ」「増え続けるSKU」から解放される理由とは??

初心者からベストセラーを多数輩出した、KAZUのノウハウが濃密に詰まった超有料級のメルマガ講座!※特典付き

無料で今すぐ登録

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)