マインド

中国輸入ビジネスで起業して「人生」が変わった話~初心者からOEMまでの変化~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
StockSnap_IK6GJMJB17

どーもKAZUです!!

今日は堅苦しいノウハウの話は置いといて、KAZUが中国輸入で起業する前と後で、価値観がどのように変わり、人生がどのように変化したのかをお話ししていきます。勝つも負けるも己次第な弱肉強食のビジネスの世界が「ゆとり世代」にどう映ったのか?できれば前向きな気持ちで、ご覧頂けると嬉しいです!

たった3年で人生は変わる

entrepreneur-593358_1280

docomoのCMのフレーズを拝借しました(笑)実際に3年あれば人生ガラリと変わります。変わるというか変えれます。年商億は世間的に見ればまだまだプチ成功ですが、それでもビジネス人生の第一歩だと思っています。今はある程度「自分で収入を稼ぐ」ことができるようになりました。3年前とは変わった価値観をお伝えしていきます。

起業は博打なのか??

roulette-1264078_1280

3年前のイメージでは起業は「賭け」と捉えていましたが、実は全くギャンブルではありません。RPGで言えば「Lv.1、始まりの街」に戻るだけです。なぜかというと、ほとんどの場合、賭けに勝てば一発で成功できるほど、甘い世界ではないからです。そういう事例はニュースになり世間に浸透するので、起業=博打的なイメージがあるのかもしれません。

ビジネスも誰がやるかで当然結果が変わるので、博打ではなく誰にでも成功するチャンスはあります。これは中国輸入でもネットビジネスでも同じことです。ビジネスは勇気をもってコツコツ取り組めば、誰でも稼ぐことができるようになります。

オンリーワンなビジネスをやるなら、博打的な要素もあるかもですが、ほとんどのビジネスは何かの焼き直し・模倣です。努力を続ければ、高い確率で相応のリターンを得られます。

ビジネスは難しいのか??

write-593333_1280

ではビジネスはものすごく難しいことかというと、決して難しいものではありません。楽ではありませんが、難しくはないのです。「何ができるか」「どうやるか」この二つだけ抑えておけばいいからです。

最初のうちに持ってる「ひのきの棒」で戦える相手は限られてます。しかし、やり方次第ではレベルアップしていくことができ、魔法を覚えたり、強い武器に買い替えたりできます。

ビジネスが上手くいかない人は、「今の自分にとって」難しいことをしようとしているだけの可能性が高いです。今日から、今すぐできることをやっていけば、ビジネスは簡単に思えるはずです。

リスクの考え方

boards-2040575_1280

起業を考えている人の一番の悩みは「リスク」だと思います。今の生活を捨て、資金を突っ込み、自分の時間をささげた結果、どれだけのリターンが得られるのか?何も得られず失うだけじゃないか?ということだと思います。

しかし、実際は一時的にお金が減ることよりも「何もしない」ことの方がリスクだったりします。何かを続けていれば必ず上手くできるようになります。金銭的に豊かになりたいのであれば、給料をもらって銀行口座に貯金するのはかなりリスクが高いと言えます。

商売をするのにリスクがないとは言いませんが、頑張り続けても結果が出ないなんてことは早々ありません。上手く行くパターンや法則はあるので、そこに乗っかれば「給料」くらいの収入は簡単に稼ぐことができます。

自分の中の常識は簡単に変わる

notes-514998_1280

KAZUにとって3年前は1万円という金額は、使うかどうかに1時間くらいは悩むくらいの金額でした。しかし、今はその時間で仕事をした方が儲かるので全く悩みません。3年前とはいろいろと常識が変わりました。

今の常識も3年後には大きく変わっていると思います。自分の中の常識は日々の行動に大きく影響し、収入にも当然大きく影響します。「年収1000万」を勝ち組リーマンと捉えるか、まだスタートラインと捉えるかは人次第で大きく変わると思います。

他にも、雇うことが当たり前、雇われることが当たり前、給料を決めるのが当たり前、給料は決められるのが当たり前、こういった常識はあっさり反転します。今より稼ぎたいのであれば、自分の常識外の人と関わり続け、意図的に常識を変えていく必要があります。

お金はあくまで道具

taps-thread-drill-milling-46793

3年前は、お金は何物にも代えられない財産だという認識でしたが、今は一番汎用性の高いツールくらいに思っています。大事にしなければいけませんが、大切にしまっておいてはいけませんね。

何かに投資し、誰かに価値を提供することで、増やしていくことは可能です。お金は何かをするための道具に過ぎません。

何かをするために資金を貯めるのは良いことだと思いますが、若いうちから節約し老後への貯金は少しさみしい気がします。どんどん自己投資に回した方がエキサイティングできますし、最終的な収入も大きくなるはずです。

3年間での生活の変化

StockSnap_W0KEEAJ9SQ

最近はタワーマンションに引っ越し、値段をきにせず買い物したりできるようにもなりました。セブに行ったり沖縄に行ったり、セミナーで東京大阪に籠ったり、行きたい時に行きたい場所にも行けるようになりました。ある程度の自由は達成する事ができるようになりました。

また、「嫌々仕事をする」という感情とおさらばできたのも大きな変化です。物販で自分の思い通りに商品が売れればスカッとしますし、朝はヤル気に満ち溢れてスタートできるようになりました。自分主導で日々を過ごせるようになったのは大きな進歩だと思います!

稼げるようになるためには

people-office-group-team

3年間で「稼げる人」「パッとしない人」両方をたくさん見てきましたが、この二つの違いは「マインド」にあると分かりました。取り組むノウハウが違って一時的に差ができることはありますが、稼ぎ続ける人は結局稼ぎ続けます。どんな状況でも稼げる算段を整えてチャレンジし続けているからです。

学んだノウハウがいまいちなものであれば、やり込んだ結果「これ割りにあわなくない??」と次のノウハウを吸収し始めます。良いノウハウにたどりつけば当然結果も出ます。稼ぎ続ける人は常にアグレッシブで「仕事最優先」のスタンスです。仕事以外に優先するものがある人で大きく稼ぎ続けている人は見たことがありません。

もともとの能力は皆大して変わらないわけですから、頑張った人に結果が出るのは当然のことですね!物販でも「資金力」に差があったとしても、「融資」という手段で埋めることができます。問題は資金があろうがなかろうが、そこまでやる「覚悟」があるかどうかです。

もっと割のいい資金が無くても稼げるネットビジネスを探す旅に出るか、「資金さえあれば勝てるじゃん!」と融資に踏み切るか、いろんなところで決断に差が出るはずです。まずは「稼ぎたい」という欲を爆発させて前のめりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

メルマガ

KCT

自由なライフスタイルを実現するための中国輸入メルマガ講座

994 - コピー

売上報告メールが鳴りやまなくなる「OEM戦略」を学べば、たった1商品で月利6桁も可能。商品数を絞るだけで「不良在庫」「終わらないリサーチ」「増え続けるSKU」から解放される理由とは??

通常の最新情報メルマガのみを希望の方はコチラ

(20DAY講座に登録すると、最新情報メルマガも届きます。)

 

無料メルマガ登録

コメントを残す

*