マインド

起業したばかりの社長あるある50選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
shutterstock_664142047

夢ならば、どれほど良かったでしょう。

そんなセリフをこれまで何度聞いてきたか、、、、

独立・起業に華々しいイメージを頂いているそこのあなた、現実と理想は大きく違います。

うん、わかるよ、タータンチェック柄の小洒落たスーツに身を包み、先月更新した過去最高益の余韻をまとい、午後にセッティングされた9桁クラスの商談に向け香り立つブルーマウンテンを嗜みながら準備している姿を想像しているのでしょう。

そんなやついねぇから!!

今日は、古びた思い出の埃を払いながら、KAZUが感じた起業1年目の実態を「あるある」としてまとめていきます!

目次

酸っぱい起業・独立1年目あるある

誰しもが通る道、誰しもは通り切れない道です。

「社長ー!」に負い目を感じる

大した事ないのに、社長と呼ばれるのが妙に気恥しい。

「経費にできるんやろ?」

一般人は経費を天から降ってくる何かだと思っている。

「会社作ったんだ、凄いねー!」は首を絞める真綿

辞められない、勝つしかない、自分を認められるその日まで。

経理の能力は天から授かれると思っていた

経営者ならできて当然の経理。しかし手が回らないし、今いちよくわからない。いまだによくわかんない(笑)

とりまHPを作り出す

作り方分からないけど、会社と言えばHPだろ!てきな。途中までは調子よく進むけど、間違いなく途中で挫折する。

名刺だけは一流

零歳企業の名刺は、豊潤な怪しさを醸し出す。

社長はだいたいボンビーか、キングボンビー

負債のない、健全なプラスだけの社長は、かなりレアもののエンジェル。社長は金持ちよりも、貧乏な方が多い。

固定費に恐怖を覚える

家、人、広告、電気、水、タダなものは何一つとしてない。

贅沢をするのは、めちゃくちゃ勇気が必要

お金は常に「投資効率」に脳内変換されます。そのうちルイヴィトンもゴマ油も、ただの茶色の浪費物に見えてきます。

常に内心はヒヤヒヤ

「明日」「来週」「来月」「来年」があることを願う気持ちが、今までの30倍強くなります

ダサい会社→超すげぇじゃん

起業すると、何の変哲もない普通の会社が、とてつもなく輝いてみえます。八百屋とかほんとスゴイ。

オンとオフの境目がなくなる

別に苦ではないけど、「アフターファイブ」みたいな単語を見ると、殺意が湧いてきます。頭は1日18時間くらい仕事モード。

休みの日は、気が気じゃない

でも休んでも大丈夫。休んだ方が上手く行く

領収書の意味をようやく理解する

領収書は札束同然です。領収書を初めて発行するときは、ちょっと良い気分になる。

自分で給料決められるなんて羨ましい?

ん?ちょっと表出ようか、

時々、眠れなくなる

燃えてる夜も、沈んでる夜も、どちらも確実に増える。そして時々、無力感にさいなまれる。

「有給」は意味が分からない

働かざる者、食うべからず

福利厚生は、奴隷制度?

本来もらえるはずの給料の使い道を固定し、福利厚生と言ってるだけ。

営業の電話にイラつく

断り方は一流になっていく

法人口座やクレカを作るのは意外とムズイ

何回か審査落ちしました

起業家向けセミナーは、ちちくりあい

集まるのは「成功者」ではなく、あくまで起業家。つまり現時点では「敗者」ばかり。

優秀な人は集まらない

人の採用は、ビジネス以上に難しい。

安心材料は、現預金残高

通帳を眺めてニヤニヤするのが日課な人もいる

社会保険は、地獄の搾取

高すぎ、勘弁してほしい、年金ファッキュー

税金は一円たりとも払いたくない

公務員に育てられながら、なんという価値観

起業の相談をされるようになる

しかし、誰一人として起業し続けてるものはいない。やれるやつは、そもそも相談なんかしない。

協業やアライアンスは上手く行かない

自分から進めなければ、だいたい流れる。

人と違うことをやってみたくなる。

褒められたいし、ひとかどの人物にはなりたい

でも人と違うことをやるのは超不安

あれ、俺こんなメンヘラだったっけ?となる

赤字なのか黒字なのかよくわからない

金は減る、売上は上がる、やがて増える。このループに慣れるまで、儲かってる感覚は無に等しい。

役員報酬は、自信で決まる

未だに適正金額はよくわからない。

社長は、しょせんただの人。

全然すごくない。ただの肩書。

凄そうな人は、だいたい凄くない

特にネット業界では、この傾向が顕著。普通っぽい人が化け物なことはよくある。

キャッシュフローを知らない

経営において大事なのは、売上や残高ではなくて、キャッシュフロー。

補助金?助成金?何それ美味しいの?

何のことかよくわからないし、もらってる事例もほとんど聞かない。そしてもらってる人は、だいたい業績微妙。

経歴や学歴は、1円にもならない

唯一価値があるのは、「営業力」だけ。経済学とか簿記何級とかは、まったく意味がない。

駆け引きにやたら敏感になる

日常でもピリっと音が聞こえそうになるときがしばしば。

やたらと「お話を伺い」たくなる

一度ぜひお会いしましょう。←だいたい会う必要はない。

士業や診断士は役に立たない

というより、そういう人達の意見を求める時点で、終わってる。

有名な会社と付き合いがあることを自慢してくるやつがいる

お前はどうなんだと(笑)知り合いだからなんやねん

99%の会社は、どんぶり勘定

しっかりしてるのは決算時だけ。あとは「だいたい」ぐらい。

時間を取られることを、極端に嫌悪するようになる

ビジネスにおけるもっとも重要な資源は、「時間」です。

今まで行ったことない神社とかに参拝しちゃう

神頼み、藁にもすがる思ひ。

健康は最も堅い資産

元気で生きていれば何とかなるという思考へ。筋トレしたい。

個人情報入力やアンケートで、ドヤ顔で経営者にチェックをつける

ドヤッ

初めての従業員には極めて過保護になる

人を雇った時は、ちょっと感動する

やたら忙しく、何も進まない

周りの凄さに度肝を抜かれる。忙しいのに何も変わらないのが1年目の宿命。出会う人次第だけど。

偉い人の意見は、正しくないことが多い

聞くなら、基本その道のエキスパートに。

「知識」はほぼ役に立たない

金は常にマインドから生まれる

自分は思ったより大したことない

最初は、常にうまく行かないことの連続。

けど、結局何をやってても自分次第

運、人脈、スタートライン、何一つ5年後には影響を及ぼさない。すべては自分次第。

まとめ

金が降りやむまではやめれない!

切り分けた果実の片方のように、成功を夢見る同志としてこの記事にたどり着いたあなたは私の光です。(あまり金に興味はありませんが笑)

酸っぱい思いしちゃってたらLINE@でいつでも相談してね

【※ブログでは書けない】20日間で売上通知が鳴り止まなくなる中国輸入メール講座へ登録!※特典付き

994 - コピー

売上報告メールが鳴りやまなくなる「OEM戦略」を学べば、たった1商品で月利6桁も可能。商品数を絞るだけで「不良在庫」「終わらないリサーチ」「増え続けるSKU」から解放される理由とは??

初心者からベストセラーを多数輩出した、KAZUのノウハウが濃密に詰まった超有料級のメルマガ講座!※特典付き

無料で今すぐ登録

コメント

  1. TENBAI HACKS より:

    この記事めちゃくちゃ面白いです!w

    ほんとそれそれー!っていう気持ちで見てましたw

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)